ローヤルゼリーにプロポリス…ハチミツの成分、ご存知ですか?【コラム】

ローヤルゼリーにプロポリス…ハチミツの成分、ご存知ですか?【コラム】

2015-09-30 カテゴリー:ビューティーケア

ローヤルゼリーにプロポリス…ハチミツの成分、ご存知ですか?【コラム】

薬剤師のおもしろ植物辞典

25.000回往復して、やっと500g

ハチミツ/ハニー

“銀座のミツバチ”ってご存じですか?銀座3丁目の11階建てのビルの屋上に巣箱が置かれ、10万匹ものミツバチが飼われているんです。

ビルばっかりの摩天楼のような銀座。ミツバチがどうやって蜜を集めているのか不思議といえば不思議ですよね。

じつは、ミツバチの行動範囲は4km四方もあります。銀座の街路樹に咲く花だけじゃなくて、皇居や浜離宮庭園など緑が豊かなところにも足を(羽を?)延ばしているからなのだそうです。

蜂の巣1つには1匹の女王蜂と、1万匹以上の働き蜂(=ミツバチ。本来は雌蜂ですが、生殖器が退化して中性なのだそうです。)

繁殖期に現れる2000匹程度の雄蜂がいて、巨大な社会が構成されています。

ミツバチは、花の蜜を吸い取り、お腹の部分に蓄えて巣に持ち帰りますが、1回に0.02gの蜜しか蓄えられないのだそうです。つまり、市販の500gの瓶入りハチミツ1本は、ミツバチが250.000回往復してやっと得られる量なのですから驚きです。

ミツバチが花から花へと飛び回る際、同時に花粉が体に付くことにより、植物から植物へと花粉を運ぶ役割も担っています。リンゴやサクランボ、ヒマワリ、スイカなど多くの作物も、人工受精ではない場合には花粉の媒介をミツバチに頼っています。ちなみに銀座の街路樹のソメイヨシノの開花でもミツバチの果たしている役割は大きいそうです。

この記事を読むには会員登録が必要です
無料で会員登録できますので、ぜひこの機会に登録しませんか?
※マイエルシー会員の方はログインして記事の続きを読むことができます

無料登録 または ログインして続きを読む

メールアドレス

※半角英数 例)fujishima@lovecosmetic.jp

パスワード

※半角英数字 8文字以上12文字以内

ソーシャルメディアアカウントからログイン

LCのおすすめコンテンツ

ビューティーケア のその他の記事

カテゴリー

LCのおすすめコスメ

カテゴリー

LCがお届けする様々な記事をチェック♪

アクセスランキング

人気のあった記事ランキング

編集部のイチオシ記事

LCイチオシ記事を紹介♪

  • エルラブ

    女性のための厳選コミックサイト「エルラブ」は無料作品が500作品以上!

  • アミューズメントLC

    LC記事がまるわかり!最新ニュースはここでチェック♪

注目アイテム

スタッフも注目の商品!!

  • 限定アイテム
  • ヌレヌレ
  • ジャムウ
  • プエラリア